光触媒で外壁塗装をした経験

ローンは団体信用生命保険がかかる企業に頼むのが良いと思います

外壁塗装外壁塗装の清水屋

飛込営業さんが決め手でしたエアー洗浄というのがうりでしたローンは団体信用生命保険がかかる企業に頼むのが良いと思います

一度にかかる金額は他の塗装方法よりも高くて倍ほどはするのですが、その分補償期間も長く、寿命も長いのであればいいかなと考えての決断です。
工事期間は2週間でしたが、梅雨時期だったこともあって結果的には数日のびました。
しかし外壁塗装をしている間、窓も全てビニールでくるまれる間は一部はがして風が通るように配慮してくれましたし、ずっと外出していても大丈夫なように計らってくれ、駐車場もギリギリまで使えるようにしてくださったので満足です。
特にお風呂場はがっちりとビニールでくるんでしまうと内側にカビが発生しますので、それに対処できるようにしてくださったのは感心しました。
光触媒は実際のところ、4重ぬりをするためにはげにくいと聞いていましたが、出来上がってみると太陽の光にキラキラと反射して非常に綺麗です。
値段は高く、ローンを組んで15年で支払うことになりましたが、これで家の外側のメンテナンスが済むのであれば安いかなと思えます。
ただ一つ、下請け会社に足場や塗る作業を頼むことがわかっていてその点不安だったのですが、やはり最後に足場撤去した会社のやり方は雑の一言で、折角綺麗に塗ってくれていた壁の一部に足場が当たったのかはげていましたし、玄関前のエクステリアのタイルが落ちてしまっていました。
足場解体業者は絶対わかっていたはずですが挨拶もなく帰ったので、現場監督さんに話、エクステリアは保障外だったのですが手直ししてくれました。
あとは数日たって気が付くところがありますが、施工後半年で点検があるのでその時に話して相談しようと思っています。
アフターケアがしっかりしている会社であれば、不満が生まれてもカバーできるのが良いです。
施工後の点検では見落としもやはりありますので、半年後や1年後の点検があるところ、そしてローンは団体信用生命保険がかかる企業に頼むのが良いと思います。